まつげ美容液を育毛剤で代用できるのか?それぞれの違い特徴に注目!

 

まつげ美容液は薄かったり、短かったりと不満のある自まつげを育てるために多くの女性が注目しているコスメですよね。

 

ところが

  • 毛を育てるのだから育毛剤でも代わりになるのでは?

なんて考えている人もいるようです。

 

 

たしかにまつげ美容液育毛剤も目的は同じように見えますし、代わりに使用することができそうな気もしますが…実際に育毛剤をまつげ美容液の代わりに使うことはできるのでしょうか?

 

それぞれの違いや特徴に注目してみました!

 

 

まつげ美容液の代わりに育毛剤を使うのはやっぱり危険!?

 

市販されている育毛剤で有名なものといえばポリピュアEXスカルプDリアップといったところでしょうか。
テレビや芸能人を使用したCMなども多く流れていますし、名前を知っている人も多いと思います。

 

こうした育毛剤の配合成分を調べてみると

  • ポリピュアEX…グリチルリチン酸
  • スカルプD…ジンセノリキッドEX(ニンジンエキス)
  • リアップ…ミノキシジル

と、まつげ美容液と同じようなものが配合されていることが分かります。

 

 

では育毛剤をまつげ美容液として使ってもいいのかと言われると、やはり避けた方がいいという結論になります。

 

その理由としては育毛剤は目元という繊細な場所に使用することを前提として作られていないためというものが挙げられます。

 

頭皮と目元では皮膚の強さも全く違うため、思わぬ副作用などが現れてしまう可能性もありますので注意が必要。
私個人の意見として育毛剤に配合されている成分は、目元に使うにはやや強すぎるかな?といった印象を受けます。

 

 

もう一つの理由として、まつげ美容液にはまつげやまつげ周りの皮膚のダメージケア、美容補修成分が考えられて配合されているという点。

 

もちろん育毛剤にもそういった成分が配合されているものはありますが、どうせ使うのならより効果の期待できるものを使用したいところですよね。