まつげ美容液とマスカラはどう一緒に使えばいいの?使い方に要注意!

 

長く、濃いまつげで目元を魅力的に飾る。

 

そのための手段としてつけまつげやまつげエクステ、自まつげを伸ばすためのまつげ美容液など様々な方法があります。

 

ですがそれと同様にアイメイクで目元を飾っている人もほとんどではないでしょうか。

 

 

ビューラーで見栄えのいいまつげを形作ってみたり、マスカラで目元を印象付けてみたりと、アイメイクには様々な方法があります。

 

 

中でもマスカラやアイライナーなどはまつげ美容液同様、目のふちに塗るものなのでまつげ美容液と一緒に使うには少し注意が必要。

 

使い方を間違えるとせっかくのまつげ美容液の効果も半減してしまいますので気をつけて下さいね。

 

 

まつげ美容液とマスカラなどのアイメイクを一緒に使う方法

 

基本的にまつげ美容液とアイメイクのコスメは同時に使っても問題はありません
ただし、まつげ美容液の効果を半減させてしまう場合もあるので、注意するべきポイントをまとめてみました。

 

マスカラ

まつげ美容液同様、まつげの根元に塗ることの多いマスカラ。一緒に使うにはどうすればいいのか一番悩んでしまうコスメです。

 

結論としては同時に使用してかまわないのですが、その際必ずまつげ美容液から先に塗るようにして下さい。
マスカラを先に塗ってしまうと、まつげ美容液の美容成分がまつげの根元や皮膚に届かず、せっかくの効果も半減してしまいます。

 

また、マスカラを塗る際に美容成分が取れてしまうこともあるので、まつげ美容液がしっかりと乾いてからマスカラを塗るのがお勧めです。

 

ビューラー

まつげを挟んでカールさせることにより、印象的なまつげを作ることのできるビューラー。
こちらはまつげ美容液を塗る前、塗った後どちらでもかまいませんが、塗った後すぐだとビューラーでまつげ美容液を取ってしまうことがありますので、やはりしっかりと乾いてから使用するようにして下さいね。

 

つけまつげ

まつげエクステと違い、自宅などで自分の手でつけることが多いため、状況は個人差があります。
ですがやはりまつげ美容液の美容成分が届きづらくなってしまうので、つけまつげの上から使用するのは勿体無いといえるでしょう。

 

まつげ美容液を使用する際はつけまつげをしっかり外してからが理想的です。

 

アイメイクは多かれ少なかれ、まつげにダメージを与えてしまいます。

 

自まつげを育てるためにはこのダメージを減らすことも大切ですので、まつげの育毛に合わせてアイメイクの量などを減らしていくのも効果的。

 

より効果の出る方法で素敵な目元を作って下さいね。